宝塚市税理士相続税相談

宝塚市税理士相続税相談

宝塚市で相続税申告でお困りの皆さまへ

桒田税理士当センターでは池田市と豊能町に事務所をおいて、宝塚市の相続相談に対応しております。

相続税を専門にしている男性税理士と女性税理士が在籍しております。

相続税を専門にしている女性税理士は特に数が少ないのですが、当センターには女性の相続税専門税理士がおりますので、女性の税理士に相談をしたいという女性のお客様のご要望にも対応させていただきます。

無料相談では相続税専門の税理士が、相続税に関して判りやすくご説明いたします。

宝塚市で相続税に関してお悩みの方は、ぜひ一度お気軽にご相談に来てください。

 

相続税ってこんな制度です。

相続税とは
相続税とは
相続税の納税額
相続税の納税額
相続税申告の流れ
相続税申告の流れ

相続に関するよくあるご相談

相続のご相談をいただく場合、特にいかのようなご相談をいただくケースが多くあります。

 

相続税がかかるほどの遺産がないので、相続対策は必要ないでしょうか?

平成27年の相続税法の改正で相続税納税対象者が増えたといわれていますが、それでも全体の10%未満です。

ですから、90%以上の方は相続税を納税する必要がないのです。

少し古いデータですが、平成18年のデータで、遺産の分割方法でもめて裁判になった件数のデータがあります。

データによると、遺産額が1,000万円から5,000万円までの人が全体の43%となっています。

その次が遺産額が1,000万円以下の人で全体の28%となっています。

つまり、遺産分割でもめる約7割が相続税の納税対象ではないと言えます。

(平成27年の相続税法改正で「5000万円+1000万円×法定相続人の数」から「3000万円+600万円×法定相続人の数」に控除額が改定されたので、データにある5000万円の遺産の場合は相続税納税対象になる場合もあります)

相続税対策と円満に相続をするための相続税対策は別のものですので、遺産額にかかわらず相続対策をすることをお勧めします。

 

相続税がかからないので相続税申告をしなくても大丈夫でしょうか?

特例の適用がなくても相続税がかからないのであれば申告の必要はありません。

しかし、以下の特例を適用することで相続税納税対象にならないという場合は申告が必要です。

もし、申告をしなかった場合は特例が受けられなくなる場合がありますので十分注意が必要です。

  • 小規模宅地等の特例
  • 配偶者特例
  • 農地を相続した場合の課税の特例

 

専門家にお問い合わせください

相続は必要な手続に期限が設定されている場合が多いので、何をいつまでにしなければいけないのかが重要になります。

相続税対策や遺言、遺産分割協議など、専門的な知識を持たずにされると、後で後悔するようなことになることもあります。

不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

当センターでは無料相談を行っております。

※どのようなご質問でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

無料問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
件名 (必須・複数選択可) 相続税無料相談について相続税申告について相続税の税務調査についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容(必須)
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。

 

宝塚市の相続に関する主な役所

西宮税務署(宝塚市は西宮税務署の管轄です)

所在地

〒662-8585 西宮市江上町3番35号

電話

0798-34-3930

交通機関

  • JR神戸線西宮駅 徒歩13分
  • 阪神電車西宮駅 徒歩13分

管轄区域

西宮市、宝塚市

 

宝塚市役所

所在地

〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号

電話

0797-71-1141(代表)

交通機関

  • 阪急逆瀬川駅前(東口)から 6番乗り場から甲東園行き、7番乗り場から野里方面・中野住宅行きで、いずれも市役所前下車すぐ
  • JR宝塚駅前から 阪神バスで阪神尼崎行き・阪神杭瀬行きなどで小浜停留所下車徒歩8分

 

神戸地方法務局 伊丹支局(宝塚市は伊丹支局の管轄です)

所在地

〒664-0881 伊丹市昆陽一丁目1番地12

電話

072-779-3451(登記相談)

交通機関

  • 阪急「伊丹」駅下車 伊丹市バス利用「裁判所前」下車徒歩すぐ「市役所前」下車徒歩3分
  • JR「伊丹」駅下車 伊丹市バス利用「裁判所前」下車徒歩すぐ「市役所前」下車徒歩3分

管轄区域(不動産登記)

伊丹市、川西市、川辺郡猪名川町、宝塚市